あちらを立てればこちらが立たず、な一枚汗

 

明るい花と黒いマッシュ・・・編集機能でなんとか。。

とりあえず、黒いパンツを履いたおとうちゃんを懲らしめたいと思いますkyu吹き出し

 

 

 

 

先日マッシュ花の健康診断に行ってきました!

 

去年の10月1日に突然倒れた花。花ぐるぐる

肝臓の数値GPTが極端に上がってしまい「2〜3日が山かもしれない」と言われたのがつい最近の事のよう。2週間の入院と投薬、定期的な血液検査をクリアして、今ではあの日の事がまるで嘘みたいに元気です!

 

今年の健康診断ではすべての数値に異常なし。わーい\(^o^)/

とは言え、去年の健康診断でも異常なしと診断された1週間後に倒れているので油断はできません・・・

 

 

マッシュは安定の低血圧。マッシュ汗

去年もそうだったので、そういう体質なのだろうと思います。寝起きが悪いのはそのせい??考える

 

そんなマッシュですが、この度『供血ドナー』に登録しました‼グッド

獣医療界では献血システムが確立されておらず、血液が足りていないのだそう。

ぜんぜん知らなかったけれど、人の医療並みに進歩していると思えば当然のことなのかも・・・。

 

ドナーになるには体重10kg以上必要との事だったので花は惜しくも対象外。

この日病院に来ていた子達の多くは小型犬。ゴールデンもいたけれどどの子もご年配の様子。。

そう考えるとドナーの数は本当に少ないだろうなと思えました。

 

ちょっと低血圧なマッシュだけれど、ガス室手前で救われたラッキーなマッシュだもの!

誰かの命を繋ぐことだって出来るかもしれない笑!

調べると、病院が保護犬をドナーとして迎える(飼育する)ケースも多いと知りました。

 

首元を剃毛して採血すると聞いたときはちょっと怯んだけれど、花なんて何度も剃毛しているもんね!

願わくば輸血が必要とされる日なんて来なければいい。

けれどもお声が掛かった日には、おかあちゃんがずっとイイコイイコしてあげるからねDocomo_hart

 

 

<後日談>

月に1〜2回は輸血の機会があるのだそう。

マッシュにお声が掛かる日もそう遠くはないかもしれません・・・ドキドキショック

 

 

もし興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、かかりつけの獣医さんに尋ねてみてください。病院によって募集の有無や、対象となる年齢・体重などが異なるかもしれません。

 

JUGEMテーマ:わんこ

Comment
  • 姫菜ママ
  • 2016/10/21 21:35
ぐりら家さん  お久しぶりです 元気そうで何よりです

ドナー登録したんですね えらい!!
そうそう とっても幸運の持ち主だものね
その“運”の良さを分けてあげられるよね!
がんばれ〜

  • ぐりら家おかーちゃん
  • 2016/10/26 16:05
姫菜ママさま!

大変ご無沙汰しております!!\(^o^)/

健康診断待ちの間に見ていたドナー登録の掲示物。
飼い主的にいろいろとお得なこともあったりするのですが、
おとーちゃんと相談して「(保護犬でも)お役に立てるのであれば!」と決めました。

正直、マッシュにはつらい時間かもしれません。。^^;
でも健康であるからこそできること!
お声がかかった日には頑張ってもらいたいと思います。

鉄分多めのごはんにしなきゃ〜(笑)





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Counter

Rakuten!

映画「犬に名前をつける日」

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM