こんばんは〜。
ぐりら家おとーちゃんです。

以前の記事で紹介出来なかった雪国のマッシュ&花の様子を紹介します♪

基本、雪道なので2頭ともお揃いのカッパ着用〜。

除雪されてる道を歩きますが、
マッシュも花も雪の中に突っ込みたがります(笑)

このように、2頭ともラッセルです。
花にいたっては、ほぼ埋まりそうです。
もれなくおとーちゃんの長靴も埋まってしまいます。


この顔である。


雪の少ない所はダッシュします。
マッシュも花も競争するようにダッシュします。
もれなく長靴のおとーちゃんも引きずられるダッシュします。


このように競争中、急に止まって匂い嗅ぎにいったマッシュに
花の鼻が突き刺さることもしばしば。
匂いそうです。


匂うとえいば花は
このように雪の中に顔ごと突っ込んで匂いを嗅ぎます。
夢中です(・`ω・´๑)。
因みに雪が積もる前は土の下からネズミさんを引当てたりもしたようです....。


マッシュ「今日も散歩日和だぜ♪」
花「なにか埋まってないかな〜♪」


おもいがけず雪国の冬を経験することになった
マッシュと花ですが、流石は「犬」というべきか
がっつり楽しんでいますね。
2頭の中では合宿気分かも(笑)

もうすぐ合宿終わるけど、
また雪がいっぱい積もっている時に遊びに来ようね。








 

こんばんわ
ぐりら家おとーちゃんです。

ぐりら家よりご報告があります。
それは、、、




















新顔さん、無事誕生いたしましたーーー!!
立ち会いも出来ましたし、とても安産でほっと一安心。
出産後も母子ともに異常なく元気に退院出来ました。

そして退院後のマッシュお兄ちゃん、花お姉ちゃんとの対面も経験。
ワンズ達は大歓迎で赤ちゃんの顔や手足を嗅いで受け入れてくれました。


特に花は

赤ちゃんのお世話をしているおとーちゃん、おかーちゃんの横で
じっと赤ちゃんを見つめてきます。


赤ちゃんが声を出したり、泣いたりすると一生懸命覗き込みます。


花のお乳を見ると、ぐるら家に来る前に出産経験があったぽいと思われます。
そのせいか、母性なのかすごく赤ちゃんの様子を気にしてくれて、
ぐずっている時に覗き込んで、手足や頭を優しく舐めています。

マッシュも花ほど積極的ではありませんが、赤ちゃんが大事な家族がと
認識しているようです。
優しいお兄ちゃん、お姉ちゃんで良かった♪
(本当は動画とかもいっぱいあるのですが、おとーちゃんはやり方が解りません.....。)

おかーちゃん、マッシュ、花、そして赤ちゃんは義理実家へ滞在してもらい、
春になったら帰ってくる予定です。

さらに家族が増えたぐりら家。
どんなドタバタ劇があるのでしょうね。
楽しみです。
 

あけましておめでとうございます。

お正月休みはおかーちゃん、マッシュ、花のいる義実家にお世話になりました。
おとーちゃん(雨雪男)の帰省日から雪が降り積もったのですが、皆元気です。
特にマッシュと花は積もった雪の中を走り回るのが楽しいみたいで、
脚にも顔にも雪玉をいっぱいつけていました♪
(今回、写真をまったく撮っていない事を後悔,,,。)

以下、少ないですが2頭の様子です。

クリスマス恒例?のマッシュトナカイ
皆に可愛い可愛いとほめられるので、角をつけるとドヤ顔になります(笑)
花はつけてもすぐに外してしまうようです,,,,。


花の体格がだいぶ「でっぷり」したように見えますが,,,,、
安心してください。
冬毛ですよ。

おかーちゃんも年末年始のご馳走&炭水化物の誘惑と戦いながらも元気です。
新顔さんも無事に、順調に育まれております。


本年もぐりら家を宜しくお願い致します。

こんにちは
ぐりら家おとーちゃんです。

おかーちゃん、マッシュ、花を連れておかーちゃんのご実家へ行ってきました。
そのまま、皆は新しい命を迎えるためにご実家滞在に。
おとーちゃんは何年ぶりかの一人暮らしになっています。

本来はずっと一緒にいてあげたかったですが、
マッシュ、花もまとめて、ど〜んと来いと言ってくれた義実家に甘えました。

色んな不安もありましたが、元々何頭も犬の飼育経験がある義実家。
毎日おかーちゃんから届く写真にはすっかりくつろいだニ頭の様子がみれます。


甘えるマッシュ〜♪


同じく花〜♪


姪っ子との可愛いツーショットも♡


そうそう。
花の肝臓の数値ですが、肝臓サポート食から通常のカリカリに戻り、
先日向こうの病院で血液検査した結果、前回よりもさらに良い数値となりました。
ご心配頂いた皆様に深く感謝致します。

ただ、おとーちゃん大好きっこの花は寂しいのか
おとーちゃんが帰ったその日にハーネスとリードを食いちぎるという(笑)
持って行ったおもちゃも早くもボロボロにしているようです(;一_一)
まあ、元気が一番!

冬が厳しいところなので今朝も雪が舞ったようです。

花、めっちゃ不満げですね〜(笑)

マッシュは昨年の旅でも雪を見ているので「なにか?」な感じ。


そして寒いせいかこんな光景も↓

犬団子〜♪
あの絶妙な距離感を保っていた2頭がくっついて寝る日がこようとは,,,,
まあ、おかーちゃんによると日向の奪い合いをしていただけとのとこ。
微妙にマッシュの方がおされてますね。花のお尻で。

義実家は小学生もいるし、近所からまだ小さい子供もよく遊びに来ます。
元々、小さい子供が苦手?な花には良いトレーニングになっているようです。
マッシュはおじいちゃんが大好きなようでよく一緒に日向ぼっこしているようです。
想像するとすごくほっこりするシーンですね。
おかーちゃんも義父母に甘える親孝行をできているようです
(食べすぎで先生に怒られてへこんだようですが(笑))


しばらくおとーちゃんは寂しいけれど、
会える日、また一緒に暮らせる日を楽しみに頑張りま〜す

JUGEMテーマ:わんこ


お知らせとお礼が遅れてごめんなさい。
花にたくさんのコメントをありがとうございます!!

花の肝臓の数値が 昨日無事に基準値に戻りましたので、
これまでの経過と合わせてご報告させてください。花みにはあと ←てづくりの花絵文字




10月11日の夜に病院から電話があり、12日夜、花が退院しました。
上の写真は自宅に戻った直後の写真です。
マッシュには少し戸惑いが感じられたけど、花はお股パッカーン!で嬉しそう♪ニコッ

肝臓の数値(GPT)は下がってはいませんでしたが、「食欲もあるしトイレもできているし、とりあえず元気なので、一時退院して様子を見ましょう。」とのこと。次の検査でも数値が下がっていなければ、開腹手術をして肝臓の一部を切り取り原因を調べるかどうか決めるように言われました汗
花が退院できたことは嬉しいけれど、正直 金銭的に余裕はなかったし、また辛い思いをさせてしまうのかと思うと悩みました。。




10月15日。
お友達のアドバイスもあり、花のセカンドオピニオンを受けることに決めました。
引っ越す前にはマッシュもお世話になっていた病院です。
東洋医学を取り入れた診察をしてくれて、とても丁寧に診察をしてくれる先生がいます。


じっくり話しを聞いてくださり、つぼを押すなどの触診をし、採血をしました。
検査結果が出るまでも、先生の見解をお話してくれました。

・環境の変化や、ストレスの蓄積による一時的な肝臓機能の低下ではないか?
・先天性のてんかん発作ではないか? など

先生に伝えた訳ではありませんが、9月に来客が多かったことや、他にも思い当たる節がいくつかあったので、先生の話になるほど納得。結局この日も1000オーバー(測定不可)の数値が965に下がった程度でしたが、帰りの車内では “開腹手術はしない” という意見でまとまった気がします。




マッシュのお下がり服を破って、遠山の花さんになりました。ショボン




家族が揃うことって、すごく大切なことだなぁ〜と実感。




10月18日、いつもの病院で再検査。635まで数値が下がっていました!
とは言え、基準値は17〜78くらいなのでまだまだ…。
それでも1000オーバーで数値化出来なかったものが 数値化できるようになった!ということで、開腹手術は行わずに薬で様子を見ることになりました!kyuきらきら
 
セ カンドオピニオンを受けてみて、診察方法の違いに改めて気が付いたりしました。簡単な問診と血液検査の結果だけで終わる近所の大きな病院と、問診触診説明 (おまじないまで 笑)を丁寧に行ってくれた町医者と。西洋医学と東洋医学の考え方の違いも知りました。 - See more at: http://iconosquare.com/viewer.php#/myPhotos/list
先 日セカンドオピニオンを受けてみて、診察方法の違いに改めて気が付いたりしました。簡単な問診と血液検査の結果だけで終わる近所の大きな病院と、問診触診 説明(おまじないまで 笑)を丁寧に行ってくれた町医者と。西洋医学と東洋医学の考え方の違いも知りました。 - See more at: http://iconosquare.com/viewer.php#/myPhotos/list

セカンドオピニオンを受けてみて、診察方法の違いに改めて気がついたりしました。
簡単な問診と血液検査の結果だけで終わる近所の大きな病院と、
問診触診説明(おまじないまで!)を丁寧に行ってくれた町医者と。。
好みや相性だと思いますが、今回はセカンドオピニオンを受けて本当に良かったと感じました。




家族の団欒の時。
マッシュがこんな風にくっついているのは珍しい!




10月28日。
この日の検査では、GPTの数値が109まで下がっていました!!
日常生活も特に問題なく過ごせているので、薬をひとつ減らして様子を見ることになりました。
肝臓サポートのごはんはもう少し続きます。




犬のイベントに行ってきました!
でも寒かったので、すぐドッグカフェに移動〜♪




お友達の買い物バッグから蒸しパンを盗み食いした犯人です。
この翌日、ゴミ袋から信玄餅の黒蜜をも盗み食いしてました。。汗




寒かったのか、マッシュのベッドに潜り込む花。
ほんの数分ですが、初めて犬団子が見れましたハート




11月7日、無事に基準値の63まで下がっていました!笑手
一時は花の命が消えてしまうかもしれない… と思ったこともあったけれど、入院していたなんて嘘みたいに今は元気に過ごしています。今後はお薬も無く、肝臓サポート用のごはんも減らし 以前のごはんに戻しながら様子を見ますはなまる


この一ヶ月、色んなことが一気に押し寄せてきた気がするし、生きた心地がしませんでした吹き出し
でもこれで少しは安心して一緒に里帰りできそう!りんごきらきら

実は、年が明けたら家族が増える予定です。赤ちゃん
花がぐりら家の子になると決まった頃に発覚した新しい命です。
そう、花は招き犬だったんですね!

でもだからこそ、花には生きていてもらいたかった。生きてくれて本当に良かった!kyu


来週にはマッシュと花を連れて、たくさんの荷物を持って里帰りです。
マッシュは一度経験しているけれど、花は初の10時間ドライブ汗
病み上がりなので慎重に、休み休み行こうと思います。手


環境が変わりまたブログの更新は滞ってしまうかもしれませんが、ぐりら家第三章?も
楽しみにお待ちいただけましたら幸いです花
というか、自己満足な我が家の記録・メモにたくさんの読者さんが居てくださったこと・アクセス数に驚いております!ありがとうございます!!

 
先 日セカンドオピニオンを受けてみて、診察方法の違いに改めて気が付いたりしました。簡単な問診と血液検査の結果だけで終わる近所の大きな病院と、問診触診 説明(おまじないまで 笑)を丁寧に行ってくれた町医者と。西洋医学と東洋医学の考え方の違いも知りました。 - See more at: http://iconosquare.com/viewer.php#/myPhotos/list


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Counter

Rakuten!

映画「犬に名前をつける日」

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM